ポーカーの最強攻略法

この魅力的なゲームをしたことのある方なら、勝つためには運だけでなく一定の知識が必要だということはご存知でしょう。また、自制心も要求されます。そのため、一般的に「誰でも勝てるわけではなく、正当なやり方でプレイした経験が必要」と言われます。

そうした意見はある程度納得できるものです。しかし、基本的な戦略に従えば、経験が浅くても何回かは勝つことができるのも事実です。そこで、ポーカーを上達させたい方のために、よく使われている手法やポイントをご紹介しましょう。

避けるべき4つのポイント

積極的すぎる姿勢 – オンラインポーカーにおいて、積極的な姿勢は優れた作戦ではありますが、大胆な手に打って出るタイミングを知っておかなくてはなりません。最初から掛け金をつり上げて相手をひるませようとするのは賢いやり方ではありません。そうしたやり方は最終的に負けにつながります。

弱みが表に出やすく、すぐ諦めてしまう – 実店舗のカジノで遊んでいる場合によく指摘されることですが、実はオンラインカジノでも同じように重要です。プロのプレイヤーは簡単に相手の心理を読むことができます。経験の少ないプレイヤーは向こう見ずな行動に出がちであり、経験豊富な相手に見破られてしまいます。

多すぎるラウンド – 素人にありがちなミスのひとつです。気がはやるあまり、ほとんどすべてのラウンドに賭けてしまい、資金を徐々に失っていくのです。ラウンドを重ねると最終的には負けにつながります。

衝動的なプレイ – 苦労して稼いだ儲けを失いたくないと思っている場合にしばしば見られます。そうした思考にとらわれていると、反射的に行動してしまい判断を誤ることになります。感情に意思決定を左右されないようにすることも大事です。

プロのアドバイス

次に、プロのポーカープレイヤーからのアドバイスを以下にご紹介します。

回数を少なくする – すでに指摘した通り、毎回賭けていては資金がすぐに枯渇してしまいます。じっくりとよく考え、良い手ができた場合にのみ賭けるようにしましょう。

ビッグブラインドでのディフェンス– もちろん、いいカードが揃っている場合に限った話です。プリフロップでは、ブラインドを既にポットに入れていることから他ポジションより広くコールできます。しかしコールレンジが広すぎたりディフェンスしすぎたりすると、チップを失うことがあるでしょう。

自信がないときは「フォールド」 – 手元にいいカードがなければ、どんな作戦も意味がありません。いつまでも負けを取り返そうとしないこと。安全な手ではないと判断したら、すぐに降りましょう。次のラウンドでいい手が来る可能性は常にあります。

相手の弱みをつく – 相手が不安な様子だと判断したら、攻撃を仕掛けるタイミングです。いかし一流のブラフを仕掛けてきている可能性もありますから、ご用心を。